KLab Food&Culture

KLab Food&Culture

News

2016.12.20

日本文化を世界へ発信するフードテーマパーク「ラーメンアリーナ」1号店、上海にオープン!
~2号店に向け「KLab Food&Culture パートナー」募集開始~

KLab Food&Culture 株式会社 (本社:東京都港区 、代表取締役社長:根岸 真茂、以下「KLab Food&Culture」) は、中国上海市中心部にある大型複合施設「上海大悦城ショッピングモール」内に、ラーメンのフードテーマパーク「ラーメンアリーナ」(中国語表記:拉麺競技館)1号店を、12月19日(月)にオープンいたしました。

テープカットセレモニー ▲テープカットセレモニー(※)
オープニングセレモニー当日 ▲オープニングセレモニー当日

※左から日本貿易振興機構 上海代表処 首席代表/所長 小栗道明、日本国駐上海総領事館 総務・経済・政治部長 領事 村島郁代、大悦城 (上海) 有限責任公司 総経理 危建平、KLab株式会社 代表取締役社長 真田哲弥、可富城餐饮企业管理(上海)有限公司 董事長兼総経理 松本勝、上海拉麺競技館 名誉館長 はんつ遠藤、KLab Food&Culture株式会社 代表取締役社長 根岸真茂

オープニングセレモニーでは、日本国駐上海総領事館 総務・経済・政治部長 領事 村島郁代、日本貿易振興機構 上海代表処 首席代表/所長 小栗道明、大悦城 (上海) 有限責任公司 総経理 危建平、KLab株式会社 代表取締役社長 真田哲弥をはじめ7名による開業記念のテープカットが行われました。

KLab Food&Culture 代表取締役社長 根岸 真茂は「中国上海1号店を本日オープンすることができ、関係者の皆様には大変感謝しています。ご来場いただく皆様には、嗜好を凝らした各店舗のラーメンをご堪能いただきたいです。2号店以降は、各地の大規模商業施設などにフランチャイズし、全世界でこのラーメンアリーナを展開していきます」と述べました。

1号店にて海外出店を果たしたラーメン店様より

海外でも日本の国民食と言えるラーメンのパワーを感じてもらいたいと思ったのが出店のきっかけです。出店に関わる業者さんとの様々なやりとり、現地の人材採用、税法会計などをサポートいただき、ラーメンの味や素材のことに専念し、オープンを迎えることができました。味にこだわりぬき、真心を込めて作る日本のラーメンを皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです。

麺屋 眞(拉麺 久留米 本田商店)店主・本田眞一

1号店にて海外出店を果たしたラーメン店様より

2号店、3号店に向けた「KLab Food&Culture パートナー」募集

KLab Food&Cultureは、日本全国のラーメン店と日本文化を扱う店舗を厳選し、フードテーマパークの開発及び運営を行います。中国上海1号店はモデル施設として位置づけるKLab Food&Cultureグループ直営の施設です。今後、世界各国にフランチャイズ展開する2号店、3号店にむけて「KLab Food&Culture パートナー」(施設オーナー・デベロッパー様、共同運営事業者様、海外出店を希望する事業者様)を募集します。

■お問い合わせ先はこちら:contact@klabfoodandculture.jp

ラーメンアリーナについて

「ラーメンアリーナ」は、ラーメン評論家「はんつ遠藤」氏が企画監修し、KLab Food&Cultureが世界各地に展開していくフードテーマパークです。

名誉館長のはんつ遠藤のコメント

人口2400万人の上海でラーメンテーマパークなる壮大なスケールのプロジェクトにご賛同頂けた日本屈指のラーメン店。食材も限られる中、研究を重ねて美味なる1杯を創出し、困難を乗り越えオープンを迎えられた事に深い感銘を抱きました。まさに彼らは現代のサムライ。様々なご当地ラーメンをご紹介できる事に感謝します。

1号店には、日本繁華街をモデルにした館内内装を施し、日本全国から選抜した人気ラーメン店7店舗と、日本文化の小物などを扱う物販7店舗を揃えました。

館内広場 ▲館内広場
券売エリア ▲券売エリア
ラーメン店街 ▲ラーメン店街
館内入口付近 ▲館内入口付近
出店したラーメン屋店舗リスト ▲ 出店したラーメン屋店舗リスト

ラーメンアリーナ1号店(中国現地店舗名:拉麺競技館):http://www.ramenarena.cn

■はんつ遠藤について

海外旅行雑誌のライターを経て、テレビや雑誌、書籍などでの飲食店紹介や、飲食店プロデュースなどを行うフードジャーナリスト。全国のご当地グルメの知識と経験を活かし、ナムコのフードテーマパーク事業にも協力し、「札幌ラーメン共和国」「津軽ラーメン街道」などを企画監修。

はんつ遠藤

※各社の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

page top